FC2ブログ

クシノハシワタケの造形美と幼虫の住処

植物・コケ・キノコ・菌類など
12 /12 2019


きょうやっと名前がわかったクシノハシワタケ!

2007年に近くの公園で見たケヤキの幹を覆うクシノハシワタケの摩訶不思議な光景!

不定形キノコの仲間ではないかと教えていただいたものの、そこから先が分からなくてずっと気になっていた写真です。


増殖したクシノハシワタケには小さな幼虫も住んでいた?

よく見渡せば、自然は不思議なものだらけ?


ヤフーブログから記事も画像も消えてしまうのでもう一度調べなおしていると、

見つけてから12年目にやっと先ほどクシノハシワタケの名前がわかりました!


クシノハシワタケ

不定形キノコの仲間

調べてみると、マクカワタケ科、タマチョレイタケ科、ウロコタケ科などとありました


これがキノコの仲間?と、とても不思議な光景です

クシノハシワタケの表面の模様はまるで人がデザインしたとしか思えません。

ネットではもう少し小さなものも見かけましたが、

クシノハシワタケはこんなに大きく芸術的に増殖する、摩訶不思議なキノコとしか言いようがありません!

次回はアートなかわいい小さなクシノハシワタケも見てみたいものです。


2007kusinohasiwatake1.jpg


大きく増殖した不思議なキノコの仲間のクシノハシワタケ!

レース編みのようにも見える本当にきれいな、こんなものを作る不定形キノコに驚きます!


クシノハシワタケは、まるで森の中のサンゴ礁のような美しい芸術品です


写真撮った後、パソコンでで拡大してみると、

糸を張っている小さな小さな白い幼虫らしい姿も見えました。

キノコを食べる蛾の幼虫?

クシノハシワタケと蛾の幼虫の関係をもっと詳しく見てみたい!!!


2007kusinohasiwatake1_6.jpg



2007kusinohasiwatake1_5.jpg


このクシノハシワタケは70~80cmと大きく増殖して、

端のほうにはレース編みのフリルも出来ています!!!

不思議な不定形キノコの仲間

2007kusinohasiwatake1_3.jpg



2007kusinohasiwatake1_4.jpg


名前がわかったのでとりあえずアップしました♪ 2019/12/12


・・・・・・12/15,一部記事の追加や訂正などしました



スポンサーサイト



チャダイゴケ、ムラサキホウキタケなど

植物・コケ・キノコ・菌類など
12 /10 2019

魔訶不思議なチャダイゴケ!

(過去の画像から)

2010/10月に畑で初めて見つけたチャダイゴケはとてもとてもユニークな姿、光景でした。

チャダイゴケ科

ハタケチャダイゴケ




チャダイゴケ!

コケと名前がついているけれどキノコの仲間。

雨の多かったある日、趣味で楽しんでいた畑に突然現れて3年後には全く姿を見なくなった。


雨水がたまった茶碗のような中に5~7個の種が入っている。

種に見えるけれど中に胞子が入っている!

身近な場所にこんな不思議なものがあるなんて、、、

私には宇宙人でも現れたかのようなショッキングな光景でした(^^♪



2010_12tyadaigoke1.jpg





ムラサキホウキタケ♪

2014年に山の上の林で見たムラサキホウキタケのあまりの美しさにびっくり!


2014_murasakihouukitake1.jpg


この年初めて見たムラサキホウキタケは同じ場所に何年か続けてみたが、

ある年あたりをきれいに清掃されてから消えてしまった、、、残念((+_+))


食べられるとか~?

でも、、、こんなに美しいキノコ、そんな気にはなれません(^^♪


まるで森のサンゴのような美しいムラサキホウキタケ♪


2014_murasakihouukitake1_3.jpg




2014_murasakihouukitake1_2.jpg



過去の画像からーーー




アカスジシロコケガの繭と成虫

12 /06 2019


12/2、アカスジシロコケガがやってきました!

わが家のまわりではよく姿を見るとても美しい小さい蛾です。

ヒトリガ科

コケガ亜科

アカスジシロコケガの成虫は今日(12/6)もまだ同じ場所にとまったまま。

このあたりでは寒くなっても時々姿を見せます。

この個体はメスかな、、、?


繭は現在カイヅカイブキの幹に2個とブロック塀に1個ありますが、

よく探せばもっとありそうです。


12/1に撮影した繭も一緒にアップします。


2019_12_4akasujisirokokega1_2.jpg


2019_12_1akasujikokega_mayu1_2.jpg


2019_12_1akasujikokega_mayu1_3.jpg


2019_12_1akasujikokega_mayu1_4.jpg


2019_12_1akasujikokega_mayu1_5.jpg


2019/12/1~12/2

イシガケチョウの造形美

12 /06 2019

イシガケチョウがやってきました。


冬のイシガケチョウ

冬でも暖かい日中は姿を見せる越冬中のイシガケチョウです


きょうの鹿児島は今年一番の寒さ、曇り空の下でさすがに元気がありません。

12/6

花の上で撮影


イシガケチョウの造形美と世界地図♪



冷たい家の壁にとまっているイシガケチョウを見つけましたが、

触っても動けません、、、

いつ見てもユニークなイシガケチョウの姿をアップでトリミングしてみました。


摩訶不思議な宇宙が広がり、

ペタッと張り付いた翅の模様が世界地図のようです♪


タテハチョウ科

イシガケチョウ

イシガキチョウ

2019_12_6isigaketyou1.jpg


2019_12_6isigaketyou1_2.jpg


2019_12_6isigaketyou1_3.jpg


2019_12_6isigaketyou1_4.jpg


2019_12_6isigaketyou1_6.jpg



おいらは・・・カナヘビ♪

カナヘビ・トカゲ
12 /05 2019


12月のポカポカと暖かい午後、花の上で日向ぼっこをしているカナヘビがいました。




あ~あったかい、特等席だ♪

この花の名前は、、、何だったかな~?

思い出せないけどパイナップルの仲間なんだって!


2019_12_4kanahebi1_2.jpg


何か用?

おいらは邪魔されたくないんだけど。。。


あ、花の名前思い出した~エクメアガモセポラ!

あ~舌かんじゃった、、、

2019_12_4kanahebi1_3.jpg



その指なんだ、、、

何か、おいらにおいしいものでもなめさせてくれるの?

2019_12_4kanahebi1_4.jpg


ペロッ!

あれ、何の味もしないなあ、、、

2019_12_4kanahebi1_5.jpg


ちょっと何するんだ!

やめてくれ~ッ


ナデナデしたって、おいらは猫じゃないんだから、、、

ゴロゴロニャン~なんて言わないぞ((+_+))

2019_12_4kanahebi1_6.jpg


あ~、なんかいい気持(^^/

スリスリ♪


冬だけど、とても暖かい庭でされるがままのカナヘビでした!

2019_12_4kanahebi1_7_2.jpg


パッと開いた、かわいいカッコイイ指(^^♪


あ~ごめんごめん、、、

カナヘビさんにはちょっと迷惑だったかも!(^^)!


春の妖精のようなカメムシ♪ウスアカカスミカメかな?

カメムシの仲間
12 /04 2019

続けてもう少しアップすることにした、とても美しいカメムシ!

12/4、庭で撮影


全体に淡いピンク色が春の妖精のようです♪

お腹も淡い緑色!

ウスアカカスミカメかな、、、

カスミカメの仲間で調べてみましたが誰なのかはっきりとわかりません。

翅の先の曲がり方や、ウスモンミドリカスミカメより少し大きい事や、

特に初めて見るこの淡い色にびっくりです。

カメムシたちもよく見ると色彩変異もけっこうある!

真っ白く透けたカスミカメも見ているけれど、、、


この美しいカメムシはいったい誰なんだろう?

2019_12_2kasumikamexhosikamex1_9.jpg


2019_12_2kasumikamexhosikamex1_7.jpg


2019_12_2kasumikamexhosikamex1_6.jpg


2019_12_2kasumikamexhosikamex1_5.jpg


この日一度見ただけで、どこかへ消えてしまった(+_+)



数年前にやはり庭にいた白い妖精のようなカメムシ♪

こちらもたぶん色彩変異の全身淡い白いカメムシ!

モチツツジカスミカメかな?

2016_01_10kamemusix1.jpg



美しいカスミカメの仲間?

カメムシの仲間
12 /03 2019

春の妖精のような美しいカメムシがいました!

まるでふんわりと優しい、カメムシには珍しい色合いです。

翅も脚も触角もほんのりと赤みがかっています♪

カスミカメの仲間? ホシカメの仲間ではない?

ウスアカカスミカメあたりでしょうか!



2019_12_2kasumikamexhosikamex1_2.jpg


2019/12/2


オダカユウレイグモ

ユウレイグモの仲間
11 /28 2019

9/28に初めてアップしたオダカユウレイグモのその後、11/23の様子です。

欠けたツボの中でさらにお腹が大きくなってきましたが、

餌がしっかりとれているのかちょっと気になります。


2019_11_23odakayuureigumo1.jpg


2019_11_23odakayuureigumo1_3.jpg


2019_11_23odakayuureigumo1_4.jpg


2019_11_23odakayuureigumo1_5.jpg


2019_11_23odakayuureigumo1_6.jpg



オダカユウレイグモの細い脚にもたくさんの毛が生えています

2019_11_23odakayuureigumo1_7.jpg



そばにいる小さなオダカユウレイグモ。

2019_11_23odakayuureigumo2.jpg


2019_11_23odakayuureigumo2_2.jpg




サクラアリ?花に群れる羽アリたち

アリ
11 /26 2019

何だろう?キラキラ輝く千日紅の花!

サクラアリ(たぶん)たちの翅が秋の陽に輝いていました。

とても素敵な風景でした♪


2019_11_26sakuraarix1_2.jpg

11/25、サクラアリのちょどお昼ごろの光景!

女王アリと働きアリはしばらくするとみんないなくなりました、

ちょっと素敵な、花に群れるサクラアリ、

女王アリと働きアリの素敵な光景をまたアップしますーーー



オオスミコガネグモたち

オオスミコガネグモ/アルバムより
11 /22 2019

「オオスミコガネグモのアルバム」よりーーー


鮮やかなオオスミコガネグモがたくましく姿を変えていく。

まるで別種のようなオオスミコガネグモたちの姿を集めてみました。


8月のオオスミコガネグモたち ( 8/1~8/11)



2009_8_1oosumikoganegumo1_5.jpg


2009_8_1oosumikoganegumo1_6.jpg


2009_8_11oosumikoganegumo1.jpg


2009_8_11oosumikoganegumo1_2.jpg


2009_8_11oosumikoganegumo1_4.jpg



2009_8_3oosumikoganegumo1_2.jpg


2009_8_3oosumikoganegumo1_3.jpg


2009_8_3oosumikoganegumo1_4.jpg


2009_8_3oosumikoganegumo1_6.jpg


2009_8_3oosumikoganegumo1_7.jpg


2009_8_9oosumikoganegumo1.jpg


2009_8_9oosumikoganegumo1_2.jpg


2009_8_9oosumikoganegumo1_3.jpg


2009_8_9oosumikoganegumo1_4.jpg





◆風の森の物語は別のブログへアップすることにしましたーーー


草紅葉と迷子のインコ?

植物・コケ・キノコ・菌類など
11 /18 2019



緑地公園の草が紅葉してきれいです!

草紅葉のプロムナード♪

低い位置から写して、

草紅葉の林の中を散歩している気分になりました♪


メヒシバの仲間


2019_11_13kusakouyou1_2.jpg



2019_11_13kusakouyou1_3.jpg



2019_11_13kusakouyou1_5.jpg




草紅葉をかき分けながら歩いていると、

ふと見上げたキョウチクトウの枝にインコがとまっていました。


こんな所に?

きっとどこからか逃げ出してそのままここに住み着いているのかな?


あまり逃げようとしませんが、

何となく寂しそうな表情でこちらを見ていました。

これから寒くなるけど大丈夫かな。。。


2019_11_13innko1.jpg



2019_11_13innko1_5.jpg



2019_11_13innko1_3.jpg



反対側の土手にかわいい花があります!

花の下にハヤトウリのこれまたかわいい実が出来ていました♪

蔓性の植物で秋にはびっくりするくらいたくさんの実を付けます。


これはまだ小さな小さな実ですが、

高い土手はハヤトウリの蔓で覆われていました、、、

この驚きの光景は毎年見られます!

2019_11_13hayatouri1.jpg



2019_11_13hayatouri1_2.jpg



わが家のまわりで紅葉はまだほんの一部ですが、足元の草紅葉も素敵(^^)

草紅葉のプロムナード


2019_11_13kusakouyou1_4.jpg



ハンモックサラグモの♀とサラグモの仲間

クモ・蜘蛛
11 /15 2019

ツツジの葉に隠れていた小さなきれいな色の蜘蛛はハンモックサラグモの雌のようです。

とても小さなこのクモの腹部背面の美しい模様に気が付きました!

少し地味な色をしている雄だったら気が付かなかったかもしれませんが、サラグモの仲間は小さくて愛らしいイメージです♪


サラグモ科

ハンモックサラグモ♀


2019_11_2hannmokkusaragumox2_2.jpg

撮影をしたもののピントが合わずみんなぼやけた画像ばかりです

ハンモックサラグモ

撮影2019/11/2

山の上のツツジの植え込みの中で



ツツジの中にはほかにも、母グモと愛らしいコグモの姿がありました。

こんな場所で、小さな小さなサラグモがひっそりと子育て中です♪


2019_11_2saragumox1_kosodate1.jpg



2019_11_2saragumox1_kosodate1_2.jpg



2019_11_2saragumox1_kosodate1_3.jpg






コマユバチの仲間とカネタタキ♀ (あとで記事の訂正などしました)

昆虫色々
11 /10 2019

アップしそびれた昆虫から、、、10月と9月の虫たち


家の壁に小さな虫がとまっていました。

コマユバチの仲間でしょうか、よく見るととてもきれいな虫です!

小さな頭に黒い大きな眼、

頭と胴体が赤くて、脚も赤と黒のツートンカラー。

コマユバチの仲間にはけっこう美しい姿のものが多いようです。


こちらも小さな虫です。

もしかするとオキナワマツムシの幼虫?と思いましたが、

カネタタキの雌でした!

背面の模様もですが、脚の模様も独特です。


長い触角と丸い頭もかわらしい、


2019_9_24okinawamatumusix5.jpg


2019_9_24okinawamatumusix5_2.jpg


撮影 家のまわり




10月の蛾たち、みんなユニーク♪

11 /04 2019

庭の草花にとまっている蛾や灯りに誘われてやって来た小さな蛾たち。


花壇のオリズルランにとまっているチャハマキ、とても小さな蛾です♪

ハマキガ科 ハマキガ亜科

チャハマキ♂のユニークな姿


2019_10_2tyahamakix1_2.jpg



ウチジロマイマイが網にとまっていました。

立派な触角の男の子です

ドクガ科

2019_10_2utijiromaimai1_2.jpg



ブロック塀にとまっていたのは小さな小さなフタオビノメイガ!

ツトガ科 モンメイガ亜科

2019_10_5hutaobinomeiga1_2.jpg


2019_10_5hutaobinomeiga1.jpg



サンカククチバ

ヤガ科 シタバガ亜科

翅が三角形の模様のユニークな蛾です♪

一度見たら忘れられないデザイン!

目立ちすぎ(^^)?

2019_10_31kutibax1.jpg



10/15、リュウキュウキノカワガの繭が出来ていました。

何と、幼虫は錆びた鉄を噛み千切ってすごい繭を作っています!

家のまわりでは、

樹木の表面やブロックなども噛み千切って繭を作り、

それから小さな幼虫など凍えてしまいそうな2月の一番寒い夜でも、せっせと繭を作っている姿が見られます。

小さな蛾たちの行動は不思議だらけ!


コブガ科

リュウキュウキノカワガ亜科

2019_10_15ryuukyuukinokawaga_mayu1.jpg


2019_10_15ryuukyuukinokawaga_mayu1_2.jpg


2019_10_15ryuukyuukinokawaga_mayu1_4.jpg


2019_10_15ryuukyuukinokawaga_mayu1_3.jpg


10/30、リュウキュウキノカワガが無事に羽化しました♪

不思議な模様が目を引きます。

2019_10_31ryukyuukinokawaga_uka1.jpg



不思議がいっぱい、家のまわりのユニークな蛾たち♪


オオスミコガネグモたち♀・♂

オオスミコガネグモ/アルバムより
10 /31 2019

「オオスミコガネグモのアルバム」よりーーー

2009_8_1oosumikoganegumo1_2.jpg



この時期になるとオオスミコガネグモの小さな雄たちの姿を見かけるのに、、、

交接の場面を一度も見られなかったのが残念(_)


2009_8_3oosumikoganegumo_osu1_2.jpg




2009_8_1oosumikoganegumo_osu1.jpg



2009_8_3oosumikoganegumo_osu1_3.jpg

8月







風の森!ー1-3(物語)


e1_6.jpg



美智子はいつものスーパーによりトマトを買った。

今すぐ一個食べてみたい、、、そんな真っ赤なミニトマトを1パックとレタスを一玉、それとカマンベールチーズも。


ちょっと早いけど作っちゃおう、

テレビを見ながら夕食の支度をしていると由利が帰って来た。

「あ、買ってきてくれたんだ、トマトとカマンベールチーズ」

汗びっしょりの顔をタオルで拭きながら由利がミニトマトをほおばる。


「先にシャワー済ませたら?」

「だって、あたしお腹ペコペコだもん、早く食べたい、、、」

チーズもつまみながら由利が首のあたりから噴き出す汗をまだぬぐっている。


由利は最近ちょっとふっくらしすぎかなと思いながら、でもそんなことを言うと怒り出すに決まっているから美智子は口には出さない。

「はい、出来たよ、もう食べようか」


「あ、きょうファッションショー見てきたのよ、最近のファッションショーって変わってるね、まあ今までもあまり見た事なかったけどね」

「え~珍しい、お母さんが見にいくなんて、どこ?」

「ほら、最近新しくなったあのジュス館、あそこってずいぶん昔からあったよね」

「あ~、ジュス館ならあたしも時々行くよ、レポートの資料作りにね、で、どうだった、面白かった?」

「何て言うか、ちょっと不思議な空間だったかな、、、今度由利も一緒に行こうよ」


「あたしはいいよ、ファッションショーあまり興味ないしネ」

「あ、お母さん、日曜日またジョギングに行くから、、、現地集合なんだ。」



夏風

身近な虫たちを楽しんでいます♪
暖かいイメージのテンプレートにしました!